社長ブログ ブログ一覧

家を建てる段取り(19)2016.03.18

家を建てる段取り(19)
工事が始まったら さあ、いよいよ工事開始。これまで設計図や設備選び、パース などでイメージしていた家の工事が始まります。 ご近所への挨拶もすませ、一段落している頃かもしれません。 地鎮祭や上棟式を予定しているのなら、あらかじめ住宅会社に 伝えておくと、日程も決めてくれてスムーズに進みます。...

ブレイクタイム「粘り強さと潔さ」2016.03.15

ブレイクタイム「粘り強さと潔さ」
「粘り強さと潔さ」 ちょっと周囲の人たちを思い浮かべてください。 不思議なもので仕事ができる人、能力が高い人ほど潔さを 感じるし、粘りもあります。 達成すべき目標への粘り強さは相当なもので、必ずどんな 障害も乗り越えて結果を出します。 だからといって何が何でも執着するということではなく、...

家を建てる段取り(18)2016.03.11

家を建てる段取り(18)
解体工事が必要な場合と地盤調査 これまで住んでいた家を取り壊して新しい家を建てる場合や、 古屋付き土地を購入した場合、解体工事をしなければなりません。 古い家にも固定資産税がかかっていますが、取り壊して 「建物滅失登記」をすれば、課税台帳から削除され、固定資産税は かからなくなります。 ...

ブレイクタイム「意外と簡単にできる3つのこと」を実践しよう!2016.03.09

ブレイクタイム「意外と簡単にできる3つのこと」を実践しよう!
「意外と簡単にできる3つのこと」を実践しよう! 1.本をたくさん読むむ いろいろな本を読み情報がある一定量を超えると、頭の中で 情報と情報が結合して、新しい情報を生みだしてくれます。 情報には「絶対的な必要量」があり、あるところを超えると 有機的に結合され、あふれ出していきます。 そうす...

家を建てる段取り(17)2016.03.04

家を建てる段取り(17)
いろいろな契約 一軒の家をつくるためには、複数の相手と何種類もの 書類を交わし、契約書に署名・捺印することになります。 売買契約・工事請負契約のいずれも、契約書には実印が 必要です。 もし、実印の用意がなければ、早めに住居地の役所で 印鑑登録を済ませておきましょう。 土地と家の他に、住...

ブレイクタイム「隠れた資源」2016.03.01

ブレイクタイム「隠れた資源」
一生の中で、自分の頭脳奥深くにある資源を使いきれる人は 少ないものです。 しかし、その使われていない頭脳の奥深くに、偉大なパワーが 存在するのも確かなのです。 よく脳科学では、脳の3%しか使っていないと言われますが、 同じことですよね。 理由はどうであれこの事実を見るときに「なんてもった...

家を建てる段取り(16)2016.02.25

家を建てる段取り(16)
間取り・設計を考える 家づくりを考える多くの段階の中で、間取りを考える のが一番楽しい時間ではないでしょうか。 家族の過ごし方、部屋の配置、水回りやベランダの 作り方など自分たちの生活に合わせた、暮らしやすく 素敵な家を実現したいとは誰もが思うことでしょう。 もちろん、どんなプランも...

ブレイクタイム「人格」2016.02.22

ブレイクタイム「人格」
私たちの人格は、基本的には日々の習慣によって構成されています。 なぜなら、習慣は無意識のうちに、一定のパターンで日々継続的に 人格を表現しているからです。 「人格」というと何か大げさな気がします。 しかし、確かに、人格は私たちの日々の習慣・・・もっと言えば 日々何気なく考え、行動している「...

家を建てる段取り(15)2016.02.19

家を建てる段取り(15)
土地を決めたら 土地購入を検討しながら、住宅会社に建物の間取りプランや 見積もりを依頼している場合が多いと思います。 土地が決まったら、建築工事を依頼する予定の会社の担当者に 先ず土地を見てもらいましょう。 現地を見ることによって、近隣の建物や日照、道路の騒音など、 図面だけでは判らない...

ブレイクタイム「大きい心、小さい心」2016.02.18

ブレイクタイム「大きい心、小さい心」
器(人の能力や人格の大きさ)の小さい心は、不運に よってすぐに影響されしぼんでしまいますが、器の 大きい心は、不運をも乗り越えてしまいます。 私自身、何を隠そう、心の器は小さいです。((´;ω;`)) だから、いつも「心を広く」って言い聞かせています。 たぶん、鋼鉄のような意志でどんなプレッ...