スタッフブログ ブログ一覧

年末のご挨拶2017.12.28

年末のご挨拶
今年も残すところわずかになり、新しい年も もうすぐです。 皆様のお力添えをいただき、この1年無事に 過ごせましたこと、心より感謝申し上げます。 来年は、「戌年」です。 猫と並んでペットとしてもとても人気のある 犬にちなみ、誰からも愛される存在になれる よう、社員一同願っております。 ...

サンタさんの出番も間近かです2017.12.22

サンタさんの出番も間近かです
街は、キラキラと輝くイルミネーションに包まれ、 1年を通じて最も華やかなクリスマスシーズンを 迎えています。 サンタさんが届けてくれると信じていた子供の頃、 朝、目覚めると枕元にプレゼントがあり、包みを 開ける時のときめきは今も覚えています。 プレゼントをもらう側からあげる側になった今は...

今年の漢字「北」2017.12.14

今年の漢字「北」
2017年の世相を表す漢字一文字が発表され、 今年は「北」が選ばれました。 繰り返された北朝鮮の弾道ミサイルの発射、 九州北部の豪雨、そして清宮幸太郎選手の 北海道・日本ハムファイターズ入団などが 主な選出理由だそう。 揮毫した清水寺の貫主によると、「北」と いう字は、背を向けている2...

褒める(ほめる)2017.12.05

褒める(ほめる)
「笑顔が素敵ですね」 「とっても聞きやすい声ですね」 「優しい言葉をかけてくれてありがとう」・・・ ささやかなことでも、人から褒められるととっても 嬉しくなります。 褒められて悪い気持ちになる人はいないはず。 人は様々な面を持っていますので、一方向からだけ 見ると不満も湧きますが、角度...

酉年の酉の市2017.12.01

酉年の酉の市
昨日、新宿花園神社の酉の市に行ってきました。 境内には、1,000燈以上もの奉納提灯がともり、 60軒ほどの熊手商が軒を連ねます。 熊手以外の露店も神社内外に200軒以上出店し 大勢の参拝客で賑わっていました。 「開運招福」「商売繁盛」「家内安全」などを 願って打つ拍子木の響きと、元気な...

口福(こうふく)・・・2017.11.28

口福(こうふく)・・・
友人から富山県のお土産をいただきました。 「月世界」と銘がついたお菓子で、和三盆糖と鶏卵を 材料とし、口の中で静かに溶けるそのやさしい甘さは 初めての感覚です。 明治半ばに創製され、その後、全国菓子博でも数々の 受賞をしているそうですが、とてもおいしかったです。 現在では、自宅に居ながら...

幸せな秋色のひと時・・・2017.11.21

幸せな秋色のひと時・・・
「そろそろイチョウが見頃になるから来ない?」との 友人からの電話で、彼女の暮らす国立へ。 象徴的な駅舎は改修中だったけれど南口改札を出ると すぐ目の前に大学通りが拡がっています。 道路の両サイドに咲き誇る桜と、黄葉したイチョウが 美しい光景を描き、それぞれの季節に訪れる人たちの 目を楽し...

もう少し待って・・・2017.11.13

もう少し待って・・・
今年も残すところ1ヵ月半。 2018年用年賀はがきの販売が、1日全国一斉に スタートしたのは、皆さんご存知のことと思います。 郵便局の前を通るたび、ポスターが目に入りますが、 もうそんな時季になったのか?と思いつつも、もう 少し先延ばししたい心境です。 そんな気持ちを知ってか知らずか、郵...

落ち葉焚き2017.11.08

落ち葉焚き
道沿いの垣根に、山茶花の花が咲いていると、 ふっと周辺が明るくやわらいだような印象を 受けます。 ♪ ♪垣根の垣根の曲がり角 焚き火だ焚き火だ 落ち葉焚き・・・♪♪ 落ち葉を掃き集めて、庭で焚き火をするなど 今ではほとんど見掛けなくなった光景ですが、 童謡に歌い継がれる通り初冬の風物詩...

山粧(よそお)う2017.11.02

山粧(よそお)う
北国では、そろそろ美しい紅葉の便りが届き始め、 これから日を追って紅葉前線が南下してきます。 秋の山が紅葉するようすを、山粧うといいます。 春の山の爽やかな初々しさは、山笑う。 夏の山の青々としてみずみずしいさまは、山滴る。 そして、冬の山の枯れた寂しさは、山眠る。 巡る季節をそれぞれの...