狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る








メルマガ会員募集中




6月に入り、紫陽花が一段と色鮮やかに
なってきました。

憂鬱な梅雨の時期到来!ですが、ほんの
ひと時、この花に癒される気がします。

体調管理をしっかりし、どうぞお元気で
お過ごしください。

<本日のメルマガメニュー>

1.家づくりのことは何でもご相談ください。

2.自分の中に「判断基準」を持つ

3.建築中の現場をご覧いただけます


*******************************************************
1.家づくりのことは何でもご相談ください。
*******************************************************

いよいよ今年も梅雨入りです。
雨漏りや湿気対策は大丈夫ですか?

少しでも快適に過ごすには? 等々どんなこと
でもお気軽にお問合せください。

また、当社では「外壁建て起こし工法」により
狭小間口敷地を100%有効利用し、ご要望に
お応えします。

隣家との間隔が狭いから、新・増改築は無理?
と、お悩みの方は是非ご相談ください。
そのお悩み、解決できます!


☆☆☆ 渡辺ハウジング・ご相談はこちら ☆☆☆
   電話【 03−3959−8743 】
   FAX 【 03−3959−8797 】
   Mail【 info@ysrg-wh.com 】
   HP 【 http://www.e-iezukuri.biz/e17.html


*******************************************************
2.自分の中に「判断基準」を持つ
*******************************************************

よく「何がやりたいのか判らない」とか、
「自分に何ができるのか判らない」という人がいます。

その原因は、単純に経験不足で、自分は何が好きなのかを
判断するための基準が自分の中にないという状態です。

そのために、いつまでたっても目標がはっきりと定まり
ません。
するとどうなるのか?と言うと、判断基準を自分以外に
求めてしまう訳です。

 仕事が・・・

 お金が・・・

 時間が・・・

自分の中に判断基準を持っていないから、自己肯定感が
持てないまま日々を過ごすことになってしまいます。

では、他の基準に自分を委ねず、価値を判断するには?

「経験を積むこと」
「何が好きかを判断する材料を得ること」が大切です。

ちょっと振り返ってみて下さい。
今、自分がするべきことがきっと見えてくるはずです。


*******************************************************
3.建築中の現場をご覧いただけます。
*******************************************************

★杉並区  Ta邸 2×4(ツーバイフォー)2階建て
[追加・変更工事中]

★狛江市 2階建て大型修繕工事
[無事、お引渡し]

★台東区  M i邸 在来軸組み工法 2階建て
[造作工事中]

★三鷹市  Ta邸 2×4(ツーバイフォー)2階建て 
[都合により延期]

★練馬区
[設計中]

★品川区・中野区・文京区・板橋区・豊島区 他
[打ち合わせ中]

この他、板橋区・練馬区でリフォーム工事中。


・工事現場一覧
http://www.ysrg-wh.com/kouji

ご希望の方には、OB宅へもご案内します。
http://www.e-iezukuri.biz/c4-.html


☆☆☆ 渡辺ハウジング・連絡先はこちら ☆☆☆
     電話【 03−3959−8743 】
     FAX 【 03−3959−8797 】
     Mail【 info@ysrg-wh.com 】
お問い合わせ
小冊子無料プレゼント 緊急レポート