狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る















メルマガ会員募集中



約14坪の敷地に建つ 3階建て狭小住宅
スペースを無駄にしない工夫と、明るさと採風を考えた家

東京都練馬区の家

◆設計ポイント

外観敷地図敷地面積:44.91m²
(約13.5坪)

延床面積:71.57m²
(坪21.6坪)


狭小地、準防火地域の制限を
クリアして完成した練馬区の家です。
2x4(ツーバイフォー)工法を採用。
3階建て住宅。


◆物件写真

外観1

外観
白い外壁に、ベランダのグレー系のツートンカラーがおしゃれな外観です。アシンメトリーの切妻屋根が印象的ですね。


外観2


玄関ホール1玄関ホール2

玄関ホール
玄関ドアには、縦に長いスリット窓のあるものを選択したので、ドアを閉めていても充分な光が差し込み、室内を明るく照らしてくれます。玄関の手すりは、高齢の方でなくともあると移動が楽になります。
玄関ホールからすぐに階段、サニタリーへアクセスできるので動線が便利です。廊下が少ない分、スペースを有効活用しています。



1階 和室

1階 和室
家の左右に隣家がある土地のため、暗くなりがちな1階ですが、壁と天井を白にすることで、部屋全体が明るくなります。
収納を大小2つ設置。室内がすっきりすることで、より広く感じられます。




1階 風呂

1階 お風呂
浴室乾燥機付きのシステムバスを施工しました。
浴室乾燥機があると、天候の悪い時や花粉・PM2.5が気になる季節でも洗濯物を安心して干すことができます。

お風呂場も清潔感のある白を基調としていますが、浴槽の横壁の薄オレンジが、風呂場に温かみをプラスしています。




リビングダイニング

2階 リビング・ダイニング
2階は、リビング・ダイニングスペース。ベランダ窓から明るい日光が差し込みます。
リビング3面に窓を設けました。窓と窓の間隔を広くとり、風の通り道をつくっているので、採風に優れています。
リビング照明は、よくあるシーリングライトではなく、ダウンライトを採用。落ち着く光で室内を照らします。



キッチン

キッチン
左側にシステムキッチン、その背面はカップボードと家電の収納スペースを設けました。移動距離が少ない、使いやすいキッチンです。
造りつけのカウンターは調理や配膳の支度など、便利につかえそうです。



3階 洋室

3階 洋室
屋根の形状に沿って斜めにきりとられた壁が、隠れ家のようなワクワク感を生む、3階の洋室です。
斜めで天井高が低くなっている部分を収納に。無駄なスペースをなくす工夫をしました。




工事ブログリンク



◆物件スペック

所在地

東京都練馬区北町

用途地域

第1種住居地域、準防火地域

建ペイ率

60%

容積率

160%

構造/工法

2x4(ツーバイフォー)工法

規模

3階建て

敷地面積

44.91m²(13.5坪)

建築面積

26.93m²(8.1坪)

延床面積

71.57m²(21.6坪)

その他

20m第2種高度地区


お問い合わせ

小冊子無料プレゼント 緊急レポート