狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る















メルマガ会員募集中



約13坪 廊下をなくし、スペースを確保
リビング階段で家族のコミュニケーションを助ける家 品川区

東京都品川区の家

◆設計ポイント

外観敷地図敷地面積:44.26m²
(約13.4坪)

延床面積:87.93m²
(約26.5坪)


狭小地、準防火地域の制限を
クリアして完成した品川区の家です。
2x4(ツーバイフォー)工法を採用。
角地に建つ小屋裏収納付き3階建て住宅。



◆物件写真

外観2



外観
ベージュの煉瓦調外壁と切妻屋根が可愛らしい、3階建てです。2階、3階にはベランダがあります。1階の玄関と駐輪スペースは奥まっており、天候の悪いときには重宝します。

外観3


玄関ホール

玄関ホール
玄関ホールは天井まで高さのあるシューズボックスを作りつけました。シューズボックス下のスペースは、使用頻度の高い履物を置いておくのに便利です。
シューズボックスには大きな姿見で、お出かけ前の支度もスムーズです。
玄関框横には手すりを設け、移動を楽にしてくれます。

左の扉は和室、正面の階段はLDKへと続いています。




和室

和室
1階には、和室を設けました。
1階はプライバシー保護、防犯上の理由から、小さめではありますが、窓を3面に設けたことで、充分な採光・採風ができます。




キッチン

キッチン
玄関正面の階段を上がると、キッチン(リビングダイニング)があります。
白い壁、ナチュラルブラウンの床に、落ち着いたダークブラウンのキッチンが空間を引き締めています。
幅のある、ゆとりのシステムキッチンが入りました。
写真右の壁の裏は、カップボード兼家電スペースがあり、生活感をほどよく隠してくれます。



ダイニングリビング

キッチン・リビング・ダイニング
写真左はリビング側から、写真右はキッチン側から見たところです。
外観でせりだしていた窓は、室内では出窓のようになり、写真などを飾るスペースとしてお使いいただけます。
ベランダは北向きではありますが、大小3つの窓から暖かい日光が差し込む、明るいリビングになりました。



3階 洋室屋根裏収納

3階 洋室1と小屋根裏収納
3階の洋室の一つは、大容量のクローゼットの他に、小屋裏収納へと続く、折りたたみのハシゴがあります。小屋裏収納は季節の品や、思い出の品などを収納いただけます。
出入り口には開閉時のスペースを必要としない引き戸を採用したことで、部屋を広く使っていただけます。



2階 洋室2

3階 洋室2
洋室2にもクローゼットを作りつけています。
また、ベランダに出ることができます。




工事ブログリンク



◆物件スペック

所在地

東京都品川区荏原

用途地域

第1種住居地域、準防火地域

建ペイ率

60%(角地緩和 70%)

容積率

247.2%

構造/工法

2x4(ツーバイフォー)工法

規模

3階建て(小屋裏収納付き)

敷地面積

44.26m²(約13.4坪)

建築面積

30.87m²(約9.3坪)

延床面積

87.93m²(約26.5坪)

その他

第3種高度地区・新防火地域



お問い合わせ

小冊子無料プレゼント 緊急レポート