狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング

狭小住宅の間取り・施工例と3階建て、東京都の渡辺ハウジング の トップページへ戻る















メルマガ会員募集中



約15坪の3階建て狭小住宅 狭小でも広々と生活できる間取り
1階は半地下に、LDKの畳コーナーや収納がポイント

東京都品川区西大井の家

◆設計ポイント

敷地面積:48.5m²
(14.64坪)

延床面積:76.52m²
(23.1坪)


狭小地、準防火地域の制限をクリアして完成した品川区西大井の家です。工法は2x4(ツーバイフォー)工法を
採用しました。

・約15坪3階建て狭小住宅
・制限をクリアするため1階は半地下
・家族が憩うLDKの畳コーナー

◆物件写真

外観

外観
1階を半地下にしたことで、周りの2階建てのお家と
並んでも浮くことなく溶け込んでいます。




玄関前玄関前

玄関前
半地下の玄関前は格子を設置し、明るさの確保とプライバシー保護の両方を実現しました。
階段は安全の為、手摺を設置。狭小地ながら敷地を有効活用し、駐車場を設けることができました。



半地下1階半地下1階

半地下1階
半地下とは思えない明るい玄関です。
居室にはハイサイドライトがあり、視線を気にせず、
高い位置からの採光を取り入れています。





2階LDK2階LDK

2階LDK
2階のLDKには小上がりの和室。その下には空間を有効利用した収納を設けました。
キッチンは人気の対面式を採用。天井の高さいっぱいまで収納があります。
大きな窓ではなく、細長い窓を縦横に配置し、採光だけではなく、プライバシーも守ります。



3階居室

3階居室
3階の居室は勾配天井です。

3階居室


工事ブログリンク



◆約15坪3階建て狭小住宅 物件スペック

所在地

東京都品川区西大井

用途地域

第1種中高層住居専用地域、準防火地域

建ペイ率

60%

容積率

160%

構造/工法

2x4(ツーバイフォー)工法

規模

半地下3階建て

敷地面積

48.5m²(14.64坪)

建築面積

28.79m²(8.69坪)

延床面積

76.52m²(23.1坪)

その他

第二種高度地区 新防火地域


お問い合わせ

小冊子無料プレゼント 緊急レポート